ウルオイ編集部ウルオイ編集部

[特集:人]滝澤 大輔 | 地域社会と新聞に情熱をそそぎ続ける人

PEOPLE

安曇野

2017.4.28

情報メディアが多様化している「今」だからこそ読んでもらいたい。

自店で新聞販売店の仕事に就き六年。子供の頃から新聞販売の仕事をしている親の姿を見ていましたから、休みもない、夜中に起きて仕事をしなければならない「こんな辛い仕事は絶対にやりたくない」といつも思っていましたね。それでも新聞販売店の後継者になるために、長野市の新聞販売店で二年間研修を受けましたが、その研修のおかげで新聞店の仕事に対する意識が変わりました。私達の仕事は毎朝新聞にチラシを入れて配達して、月末には集金に伺うだけの単純な仕事ですが、その中にはお店が長年培ってきたお客様との信頼や、「人と人とのつながりを直に感じることができる」こんな素晴らしい仕事はないと思いました。今は地元地域に密着した企業として、新聞を読んでいただいているお客様だけでなく、地域の方々に新聞販売を通じて喜ばれるようなサービスを提供できないか模索しています。現在はネットやスマホの普及によって若い世代を中心に新聞離れが騒がれていますが、それは時代の流れとともに新聞の「価値」が変わっているから。世の中の情報を得る手段が新聞しかなかった時代とは違い、今はスマホを使ってネットで最新の情報を簡単に得ることができます。ただ、ネットに流れている情報は情報の出どころがわからないので「信憑性」に欠けます。新聞に書かれている情報は記者が取材してしっかりと裏付けをとり、編集された記事が新聞として発行されるので信頼性があります。特にこれから社会に出る若い世代の人に、社会を知る判断材料の一つとして読んでもらえるようになれば嬉しいですね。

店名 (有)滝沢新聞店
電話番号 0263-73-3000
住所 安曇野市豊科5028-1
営業時間 9:00〜19:00 ※日・祝日は〜9:00まで
URL ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

RECOMMEND こんな記事も読まれています

記事をもっとみる

TAG LIST タグ一覧

AREA 地域別の記事